キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ペアデザインではない結婚指輪 : 一押し結婚指輪こだわりサイト

ペアデザインではない結婚指輪

一押し結婚指輪こだわりサイト

お互い結婚指輪のデザインや地金にこだわりがありすぎて、2人で別々のリングを選んでしまったけれど少しもやもやする
一押し結婚指輪こだわりサイトのmainイメージ

ペアデザインではない結婚指輪

結婚指輪を買う時、同じブランドの同じデザインのものをペアで揃えないといけないということはありません。

自分の指と彼の指では大きさも太さも違いますし、プラチナとダイヤモンドの組み合わせにこだわる女性と、太目のゴールドのバンドが好きという男性とでは、やはりペアで揃わないということもあります。

特に同じデザインでそろえなくても、結婚指輪は気持ちの問題でもあるので、お互いが気に入って長く納得して身に着けられるものを優先したっていいのです。

ただ、結婚指輪の写真を撮影する際など、2人の手にそれぞれのリングを身に着けた状態で撮影しますから、デザインや地金があまりに違っていると、それは見る人にはわかります。

どちらかというと、「普通にお揃いのデザインのリングにすればよかったなぁ。

なんでお互い意地を張ったんだろう」と後悔するくらいなら、最初からどちらかが折れて、同じデザインなり地金なりに妥協しておくのもありです。

妥協することができなかったら、見た目にはペアには見えないけれど、これはこれで私たちらしい結婚指輪なんだと割り切っていけばいいのです。

結婚指輪は毎日身に着けるものですから、デザインや素材にこだわりがあるのに、自分の好みとは違うタイプのものを選んでしまうと、毎日身に着けるのが辛くなります。

どちらにせよ、指輪は単なる指輪ですから、もしもリングに違和感を覚えたら、数年後の結婚記念日の際にでも、新しいものをプレゼントしてもらうという手もあります。

Copyright http://www.theiphone4sjailbreaker.com/ All Rights Reserved.